-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-30 11:57 | カテゴリ:AION
ちょりーっす。

前回からちっと時間が空いちゃった。
やる気はあるのよ?

さあて、作るか!
と、その前に。

まずはW/R(両手剣持ち)のダメージソースを整理しましょか。
※尻込みしてるわけではありません!何事も計画が大事b

んでwikiやらスキルウィンドウ眺めながら整理すると、
ざっとこんな感じ。

【単発発動可能スキル】
  ダークネス
  ブロウ
  ガードブレイク
  ブラッディロンド

【前提が必要なスキル】
  ダブルアタック(ブロウが前提)
  アタックチャンス(ガードブレイクが前提)
  クラッシュソード(アタックチャンスが前提)
  シャープアタック(ガードブレイクが前提)

【範囲スキル】
  ローリング
  ムーンスラッシュ
  セビアーウインド

【自己バフ】
  バーサク
  バーサクアタック
  コレクトハーツ
  アタックオーラ
  ブレイブバースト

【補助スキル】
  フィアーフル(エリートまで)
  フェイク(通常攻撃が回避された時に発動可)
  メンタルシャウト(詠唱妨害)
  スタッブ(盲目)

【その他】
  サバイバルオーラ



ふむ。

とりあえず単発発動可能スキルを次々繰り出してみようかのう。
この中では「ブラッディロンド」が優秀なのでクールタイム毎に
間髪入れずに使っていきたいね。

というわけで優先順位はこんな感じ。

【優先度1】ブラッディロンド
       発動条件
       1.クールタイム中ではない場合

【優先度2】ガードブレイク
       発動条件
       1.テンションが20以上ある場合
       2.クールタイム中ではない場合

【優先度3】ブロウ
       発動条件
       1.テンションが25以上ある場合
       2.クールタイム中ではない場合

【優先度4】ダークネス
       発動条件
       1.ローグSPが20以上ある場合
       2.クールタイム中ではない場合


そんで作ったWRTest.luaの中身はこんな感じ


WRTest.lua
-- WRTest
-- アドオンテスト
-- Version 0.2
-- by キャラモン(シーゲル)

-- 起動メッセージ
DEFAULT_CHAT_FRAME:AddMessage("読み込み完了:WRTest v0.2 byもんもん")

function WRTest()

-- 変数定義
-- スキルのクールダウン格納用
local totalCD, remaining = 0,0

-- ブラッディロンド
  totalCD, remaining = GetSkillCooldown(4,12);
  if (remaining==0) then
    UseSkill(4,12)
  end

-- ガードブレイク
  totalCD, remaining = GetSkillCooldown(4,3);
  if (UnitMana("player")>20) and (remaining==0) then
    UseSkill(4,3)
  end

-- ブロウ
  totalCD, remaining = GetSkillCooldown(2,1);
  if (UnitMana("player")>25) and (remaining==0) then
    UseSkill(2,1)
  end

-- ダークネス
  totalCD, remaining = GetSkillCooldown(3,1);
  if (UnitSkill("player")>20) and (remaining==0) then
    UseSkill(3,1)
  end

-- 通常攻撃
  totalCD, remaining = GetSkillCooldown(1,1);
  if (remaining==0) then
    UseSkill(1,1)
  end

end


中身の説明は次回!
だってちょっち疲れたよママン・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。